一人暮らし大学生の雑記ブログ

旅行、読書が好きなMARCHの大学生。大学など日常、趣味について見聞したことを綴ります。

マインドマップのすすめ

「留学の計画全然進まない!」「これからの将来したいことが何かわからない!」

このように進路、自分の将来について悩んでいる学生は多いのではないでしょうか…

このセリフは全て夏休み前まで自分が言っていたこと。

しかし、マインドマップを書くことでかなり明確になってきました!

なぜ早く気付かなかったんだろう!

 

そんなマインドマップのメリットと自己流の作り方を自分の実際に書いたことを織り交ぜながら書いていきます〜

 

〜目次〜

 

マインドマップを作るメリット

1. 自分の頭の中がすっきり

冒頭のように「留学でやりたいことはあるけど具体的に決められない!」「将来就きたい職業がない!」など不安と悩みで頭がこんがらがっていた私。

最初からメモでただ羅列し、綺麗に計画を立てようとしていたのです。

でも人性編、留学編とマインドマップを作っていくと意外と自分の頭は単純でした!

ex) 私の人性編

好きなことを「お金」に変える

⬇︎

旅and読書

⬇︎(旅から派生)

カメラ、ブログ、ライター、語学

⚠️本当は真ん中からどんどん放射状に広がっていくのでもっとたくさん書いてあります

 

たくさん書いてあるけど、共通してある部分があり、そこまで複雑ではなかったのです

 

2. 新たな気づきがある

まず上の例の『好きなことを「お金」に変える』ですが、途中で思いつきました笑

旅や読書をしてそれをブログなどで収益化する…

「これって、好きなことをお金にってことだよね!」と気付きました

やりたいことはあるけどはっきりしていない方にオススメの方法だと思いました

私の場合、留学の計画が今大学で学んでいることと大きくずれてるから選考で通らないかも!?と思っていましたが、マインドマップで繋げていくうちに大学で学んでいることも関わってくるとわかりました

マインドマップさまさまです。

 

3. 今やるべきことも可視化できる

これ1番重要なのでは、と思っています!

今やるべきことだな、という部分には色ペンで印をつけるとかなり明確に可視化できました!これくらいなら美術のセンスゼロの自分でもわかりやすい図になる←

私はさらに留学編のマインドマップで「語学」の下に志望している大学の受け入れに必要な語学スコア、目標スコアを書き入れました

いつの間にかどんどん具体的になっていきます

 

頭に思い描いていることを図示するだけでも頭すっきりですが、それに加え今すべきことがわかるのは本当に大切な事ですよね!

しかも人生設計などだけではなく、色々な方面に応用が利くのもすごいところ。

これ考えた人最強すぎますよ!!!

 

マインドマップの作り方

小学校で習った方もいるかもしれません。

それくらい誰でも作りやすいのがマインドマップ

用意するもの

・紙(複雑な考え事の時は大きい紙で、罫線なしで!私は罫線ありで作りました)

・ペン(ベースの黒、カラーペン数色)

・付箋やメモ用紙(書きたいけどいまいち位置が決まらない時はここに書いておく)

 

まず、スタートが決まっている人はそれを黒ペンで真ん中に書きましょう!

私なら「留学」や「好きなことをお金に変える」。

好きなことが1つでもあるのならそれを書いたりします。

よくわからなくても大きなキーワードからで全然良いと思います

実際私も「留学」から「世界の人とのつながりを持つ」という大雑把なキーワードに繋がったりしています。

もしこれも入れたいけどつながりが見つからない、などがあったら、ひとまず付箋やメモ帳に書いておきます

後から付け足すところが見つかればそこへ、なければそのままにし次のステップへ。

 

一通り頭の中のことが書き出せたら、次は色をつけていきましょう!

私は留学や卒業前にやるべきこと、必要なことを理解し、実行に移したかったためそこから色を引いていきました。

ここに関しては時系列で優先事項にも色をつけたりなど、用途別に様々な色のつけ方があると思います!

 

私は絵など全然描けないので本当に線だけですが、好きな人は描いたらもっとやる気が出るかもしれませんね!実際「マインドマップ」と検索するとカラフルな可愛いものがたくさん見れます!羨ましい!笑

 

最後に細かな目標、期限があればそれも書き加えます。

私は「TOEFL iBT ○○、〜日の試験」など。

 

私は今の所削除した項目はないですが、作っていくうちに「不要かな?」と思った時は修正ペンなどで消してしまうのではなく、✖️を書いておく方がよさそうに思います

消したら思い出したい時にできなくなってしまうので。

 

まとめ

私も今後も色々なカテゴリーでマインドマップを作ってみます!

また気づきがあれば書いていこう😔

かなり主観ではありますが、考え事の整理にぜひマインドマップを使ってみてください!

 

ここまで読んでくれてありがとうございました!