一人暮らし大学生の雑記ブログ

旅行、読書が好きなMARCHの大学生。大学など日常、趣味について見聞したことを綴ります。

電車通学の有意義な時間の使い方

こんばんは!

本日は通学時間について書いていきます〜

 

東京の電車って通勤・通学時間帯は激混みですよね…

そうじゃなくても座れないことが多いのに!

 

今は暑さも加わってストレスになりがち、またはそれだけで疲れてしまいますよね…

 

私は通学に約1時間かかるのですが、その時間をただスマホSNSチェックだけに当ててしまうのは何の利益にもならない上に速度制限!っていうダブルパンチ👊

幾つかの本でも通勤時間がストレスや仕事の効率(うろ覚え)などに関係があると書いてあったのを見たことがあります

ちなみにOECD先進国の通学時間はめっちゃ短いみたいですよ!

 

よし!OECD先進国の平均通学時間くらいの場所に引っ越そう!

 

というのは不可能ではありませんが、今のアパートは2年契約、そんな思い立ったらすぐ引っ越せるだけのお金もあるわけないっていうのが現状です(当たり前)

皆さんもそういう方が多いとおもいます

 

ということで、だるくて長い通学時間をいかに穏やかな気分かつ自分の利益になる時間にするにはどうするか?

 

私の場合は読書でした

 

もともと高校時代は電車の時間を参考書見たり暗記したり問題解いたりする時間に使っていたので、何もしないで乗っていることが苦痛なのですが、大学生になってからは読書が一番快適です

課題がパソコンを使うものが多いので必然的に電車では使えず、家ではなかなか毎日読書の時間を作るのも私には難しかったため、これが一番良い使い方だと思っています

 

小説は単に面白い!自己啓発の本などは新たな知識を得ることができてわくわくする!

と思っているといつの間にか最寄りです🚉

 

これが私にとってのプチ幸せ✨

 

短時間しかないことで逆に集中して読むことができ、この時間は電車にたまにいる厄介な人とか日頃の悩みとか忘れられる気がします〜

 

みなさんにも読書お勧めします!

 

ですがあくまでも超個人的な意見なため、ニュースチェックのためにスマホ見たりゲームや音楽が好きな人は(音漏れに気をつけて)しても全然いいと思います!もちろんSNSも!

 

要はストレスのたまりがちな時間を自分にとって有意義な時間に変えられたらめっちゃ素敵ですよね!って話です

 

ということで明日からも1日頑張りましょ〜!