一人暮らし大学生の雑記ブログ

旅行、読書が好きなMARCHの大学生。大学など日常、趣味について見聞したことを綴ります。

次に帰省したら両親に何かプレゼントしよう!

こんにちは!旅人です。

 

早速ですがこれが私の昨日のツイート。

 

 

そう、日頃何もしてあげられていない親不孝者大学生だけど、こんなではダメだ、何かしたい!と思ったのです。

 

いきなりそう考えた経緯があります。

書いてはダメなのではないか、とかなり迷いましたが、自分の心の中で留めておくのは少し苦しいので書いてみます。

 

父が病気になってしまいました…。

いつかは、とは思っていたけど、こんなに早くとは…

命にどれくらい関わるのかも私はわかりません。

回復可能性が高い、低いにかかわらず、病気と聞いただけでショックでずっと泣いています。

私は家族と離れて過ごしているから、なおそう感じるのかもしれません。

 

それに、母は専業主婦。父が病気になると働くことも困難になるでしょう。

私は父に学費を払ってもらっているし、一番下の妹はまだ中学生だし…と長女として、そういった現実的な側面も心配なのです。

しかも父は私が留学に行くことを応援してくれています。

現在応募しているのは奨学金が出る留学制度で、今まで貯金したお金もあるので親には負担はかけさせませんが、あまり伝わってなかったようなので「お金は不要!」としっかり伝えないとです。

 

泣いてばかりではよくないと思い、決断したことがあります。

それがすぐに両親にできることをしておくこと自分にかかるお金を自分で出す覚悟をしておくことです。

 

まず、これから親孝行たくさんするぞ!ってこと。

具体的にはこれから考えますが、まずは何かプレゼントかな!

母には頼まれているものもあるのでそれ+関連したものを。

父が難しい!今度ゼミの研修旅行へ行った際に何か買おうと思うのですが、思いつきません!笑

普段スーツを着る仕事ではないし…

調べて決めていきたいと思います。

 

次に、金銭面に関してですが、やはり家族にとって一番負担をかけているのが家賃と学費だと私は思います。

もうご自分で払われている方には頭が上がらないです…

バイトの口座には1ヶ月自分で生活できる金額は入れてあります。

学費は奨学金増やして、働いて、頑張ります…
 

 

ここまでダラダラと書き連ねてしまいましたが、要は今できることを今やっとこう!と伝えたいです。自分にも、みんなにも。

 

本日も読んでくださりありがとうございました!