一人暮らし大学生の雑記ブログ

旅行、読書が好きなMARCHの大学生。大学など日常、趣味について見聞したことを綴ります。

好きな人ができたから頑張る(外見編)

「私も外見に気を使う人になりたい…!」

芋大学生がなぜこう思ったのかというと…都会人な同級生に恋をしたから←

いつもとはジャンルが全く異なりますが、成長しようとしている田舎者のブログを読んでいただけたら嬉しすぎます…

 

f:id:tricksj:20180826184559j:plain

 

Contents

 

きっかけ

タイトル通りです!笑

1年生の時に海外研修で同じグループで2年生でも同じ授業を履修していた子が今気になっているから!名前を1回読んでくれたのが忘れられない(純粋)

今まで普通のメイク、特にジャンルの決まっていない服、動きやすさ重視のリュック…など全く外見に気をつけなかった私。

でも、可愛い女子から人気のその人ともっと仲良くなりたいから、頑張ろうと思ったのです。次のセメスターは授業被るかわからないけど!

 

実は以前自分はメイクや服など美容方面でお金をあまり使わない、という話をしていると、「女性なんだから外見に気をつかったら?笑」と言われました。

その方は社会人の男性で本当に悪気はなく言っていたのはわかりますが、『女性だから』ってなんだよ!?!?男女関係ないだろー!!と内心思っていました

(専攻からジェンダーに敏感なだけです!あくまで個人的な意見です!)

今もその思いは変わりませんが、私は「人として、自分の好きな人に振り向いてもらうため」に頑張ろうと思っています!

 

「香り」に気をつける

ここから具体的に入っていきます

ど定番かもしれませんが、制汗剤系しか使わない私からしたらかなり上級でしょう!

バイト先の高校生が「このボディミストあんまりいい香りじゃないの…」と言っていたり、友人が「新しいボディクリーム欲しいんだよね」と言っていたり。

なるほど、綺麗な人は香りを意識しているのか、と思いました。

とはいえ香水は香りがきつすぎたらどうしようなど、かなり抵抗があるため寝る前のクリーム、もしくはミストにしようと思います。

通った時にいい香りがする人って男子でも女子でも好印象な気がしますよね!

明日韓国へ行くので買ってこよう!

 

ファッション

これが一番難しい!

大学生あるあるの清楚な感じはあまり似合わないし、やってみたいとは思うもののいきなり着て行ったら驚かれるかもしれないストリート系、安いから某ブランドで買うとみんな着てる!!

なぜ1年半東京で生活しているのにオシャレにならないんだろう!

 

とりあえず、流行りで柄でもない花柄とか買うのはやめ、着古したのもなるべく来ないようにするところからかな!

そしてインスタでファッションもチェックすること!

インスタだと服に合う髪型もわかって良いですよね!

インスタグラマーの皆さんありがとうございます😇

 

また、痩せれば似合う服もたくさんあるのでダイエットも関わってきますね!

夏休み終了までに痩せなきゃあ!

 

肌&メイク

もともと皮脂が多いタイプなのに乾燥もするので超コンプレックス。

でもツヤメイクがしたいというわがままです…

 

まずは皮膚科でもらった薬を必ず使うこと。

メイクは落としてから寝ること←当たり前

この二つは絶対ですね…!でもこれはいつもやっていることだから改善の余地あり。

 

メイクは今のメイクが丁度いいのかなあ?

似合っているのか自分で判断するのは難しいですよね…

私の場合涙袋をキラキラさせすぎると鬼ケバくなるので気をつけています。

あとグラデリップは韓国っぽくなるしすごくお気に入り!

 

それより私の課題は化粧崩れ!もうこまめに直すしかないのかしら😭

最近は夏にオススメの崩れない方法が出回っていますが、肌に良くないと聞きます。

そして1回やったけど普通に崩れたよ!笑

やはりあぶらとり紙とパウダー必須で行くしかない?

一番見られるところなのにね😉

 

ヘアケア、ヘアスタイル

世の人はなぜそんなサラサラなの…?

高校まで水泳やっていたので確かに傷んでいるのもありますが、さすがにもう伸びたよと思います。

美容院いっても数日でパサパサしてきちゃいます…

オイルとか使ってみたけど香りが良いだけ。

ストレートで下ろすなんてもってのほかです!

(アイロンしても変な方向に流れてしまうので)

やはり高いシャンプー、トリートメントに手を出すしかないのでしょうか。それで効果なかったら笑えないのでなかなか手が出せませんね…

 

今できるのはしっかりと髪を乾かし、とかしてから寝ること。

傷まないように洗い流さないトリートメントをつけること、かな。

 

とても難しすぎますね…!

 

まとめ

そうです、外見を意識するのって難しいことばかりなのです!

でも、あの子とまた話せるかな!名前呼んでくれるかな!とか考えたらやらなきゃ、という使命感が沸いてきます…!

まずは明日からの美容大国韓国での旅行でたくさん刺激を受けてきたいと思います!

 

以前書いた内面に関するブログはこちらです☺️ 

tricksj.hatenadiary.com

  

最後まで読んでくれてありがとうございました!