一人暮らし大学生の雑記ブログ

旅行、読書が好きなMARCHの大学生。大学など日常、趣味について見聞したことを綴ります。

トビタテ!留学JAPAN壮行会に参加してきた

こんにちは!旅人です!

 

3月3日にトビタテ!留学JAPANという留学奨学金の制度の第10期の壮行会に参加するため、文部科学省へ行ってきました!

1年に2回も文科省に行きなんてレアな体験ですよね…!

 

そこで選考会以上にたくさんの方と夢、やりたいことを話すことができ、とっても刺激的だったのでブログに書きます!

 

目次

 

壮行会(からアフターパーティーまで)の流れ

①壮行会

文部科学大臣、トビタテの奨学金に寄付をしてくださっている企業の代表者様、派遣生、OBOGのお話がありました。

私はその時写真で見ていた壮行会に自分がいるんだ…という思いで心がいっぱいでした。

壮行会に関わってくださった方、本当にありがとうございました!

同期の派遣生の方もお疲れさまでした!

 

②派遣生の交流会

派遣生同士のつながり、コミュニティもトビタテへの参加によって得られるものの一つ。

最初はコースごとに分かれましたが、結局自分のつながりたい分野で探してたくさんの人とつながりました!笑

私は中国に留学する方、地方を観光で盛り上げたい方、留学先も計画もバラバラな方々などなどたくさんお話ししました!

出会い、連絡先を交換し、やりたいことを語って…

今まで友人とかにも「うちこういうことがやりたいんだ!」なんて言ったことがありませんでした。信頼されていないかも、と思っていたわけではなく、なんとなく恥ずかしかったから。

 

旅人はここでもう体力が8割なくなりました…めっちゃ楽しかったけど!

 

 

③研修

決められていた班での研修でした。

だいたい地域が近い人で組まれているのかも、という印象。

自分の思い、体験、留学計画を共有、不安に思っていることなどを本音で話しました。

実はこの壮行会で誰かに相談しよう、と思っていたことを聞けましたああ!

自分では思いつかなかったたくさんのアイディアを数分でババッと出してくれました!

班のメンバーには感謝しかないです!

まだ留学してないのに感謝している人の数はもう数え切れませんよ…。

他の方が聞きたかったことへの私のアドバイスも少しは役に立つといいな!

 

 

④アフターパーティー

参加したい人だけのためのアフターパーティー

もちろん参加しました!

 

なんとここで達成したい目標、夢がほぼ一緒の方を発見!!!!

秒で仲良くなりました。。。。

実は留学先の中国も分野の観光も少数派で、それまでの交流会などでは出会った人に対して留学頑張ろうね!くらいでした。

もちろんその方々も素晴らしい人たちなのですが、同じ夢に盛り上がるまでではなかったのです。

まさに!という方に会えて、本当に行ってよかったと感じました!

 

それから同じ出身県の方も見つけられ、2割しか残ってなかった体力でもとても楽しかったです!

 

まとめ

楽しい、楽しいばかり書いていますが、壮行会は本当に楽しかったです!

ただ、留学は全てが楽しくて順調に進むとは限らないと思います。

何かトラブルがあるかもしれません。

そんな時に助け合える人がこの機会に増えたのかな、と感じています。

個人的にはそのような関係になれたら、と思ってます笑

来る留学、トビタテ生もトビタテ生でない方も一緒に頑張りましょう!!

 

tricksj.hatenadiary.com

 

 

 

 

就活解禁を受けて一人焦った2年生の独り言。

こんにちは、旅人です!

 

春休みも半分が経過しました。

卒業、就活…などバタバタした日々を送られている方も多いかと思います。

ちなみにわたしはどちらにも属さないのでまったりしています⬅︎

 

昨日就活が解禁され、大学でもスーツを着た人がずらり、各社新聞(オンライン)でも就活に関して多く書かれていました。

 

そこで思ったこと。

「自分は就活どうするんだろう(不安)」

 

以前のわたしもこのように思っていましたが、以前は「漠然と海外関係の仕事がいいけど語学も特別できるわけではないし、業種も職種もわからん」というのが前提の上での不安でした。

でも現在は「地元のインバウンド観光に携わりたい!主にアピールをしていきたい!」という思いは自分の中にある上で、今年の8月から1年の留学後から就活をして希望と合うところで就職をすることができるのか、が不安です。

(このように夢がちょっと決まってきたのもブログやってtwitter開設してトビタテ生に会って色々な活動を頑張っている方々に出会ったからです!感謝しかないです!)

 

留学先で日系企業、留学生のための説明会があるとよく聞きますが、調べ方が悪いのか北京で開かれるものはなかなか見つけられません…

そこで自分の希望と合う企業を見つけられるとも限らないですし。

 

今月末、学内で留学をされた方の就活をどうしたか…というような説明会が開催されます。

まずはそれに行ってみようと思います。

行った上で、そのスケジュール等を丸パクリするのではなく、自分なりに良いと思ったようにアレンジして自分の好きなことメインで生きていきたいです!

 

就活解禁日に焦りを覚えた大学2年生でした。

今日も読んでくれてありがとうございます!

 

中国語教室の体験レッスンに行ってきた!

こんばんは!秋に中国へ留学へ行く旅人です!

 

今日は都会にある某中国語教室の体験レッスンに参加してみたので経験したことをまとめてみようと思います。

 

Contents 

 

私の中国語学習データ✏️

・大学の第2外国語で中国語を2年勉強(週2回、現在2年生)

・留学のためにHSK4級、中国語検定3級を取得

・2年生になってからLanguage Buddyと会話をちょっと練習

・大学の講義、資格のための勉強がほとんどなので長い文は聞き取れない、会話できない

 

中国語教室に行こうと思ったきっかけ

1つ目。

上記のデータを見てもらえば一目瞭然なのですが、留学を控えているにもかかわらず「話せない」のです!!

行ったら話せるようになるよ〜という方もいますが、1年留学とはいえ「語学留学」にしたくありません! 

留学を経験された方もよく「行く前に語学はやっとけ」とおっしゃる方も多いですよね。高校時代に留学した友人もある程度話せるようになってから行った、と言っていました。

私もそれにすごく賛成です。

留学中は私の専門である国際政治や興味のある観光についても学びたいと思っており、そのためにこの春休みは語学力、もっと言えば会話力を高める時間にしたいと思いました!

2つ目。

友人が春休みに2ヶ月海外の語学学校に行くと言っていたこと、同じ学部の人が海外でインターンなどをしているとSNSに投稿していたことで、「やばい、何かしないと置いていかれる!」と思ったからです。

 

もともとインターンに参加しようかな、と思っていたのですが、調べれば調べるほど自分のやりたいことにマッチしているのか、予定を合わせられるかといった不安要素が大きくなって決めかねていました。

そこですぐ行動できるのが語学学校だと思いました。

お金はかかるけど、自己投資ということで!

 

その語学教室を選んだ理由

最初は「トビタテ留学JAPAN」という制度に応募する際、中国で大学に通う前に少し語学学校に通うことを計画に入れよう、と思い、探していました。

その学校は中国に幾つか語学学校を持っていてその「日本校」だということです。

そして日本人で中国出張をされる方に人気、会社と提携している、と知りました。

せっかく中国語教室に行くなら日常会話以外にも知りたい、ビジネスパーソン向けのレッスンをしているということで実績、経験があると思い、そこで体験することに決めました。

 

 

行ってみた感想

 良い!!!!!

 

個室に1対1でぶっちゃけ緊張しました笑

そして最初は你好!我是~老师!といきなり中国語で入ってきたので「あ、これ全部中国語で進めていくのかな、大丈夫かな…」と思いました。

 

最初は自分の学習歴を書き、苦手だといった範囲の筆記テストをし、先生が言った中国語の質問に中国語で答える、ことをしました。

ようはレベルチェックです。

先生の質問は家族構成、誕生日、天気など基本的なことが多くてほぼ聞き取れました。

よかった…

 

それが終わったらそのレベルに合わせたテキストを用意され、スピーキングメインで授業が進められていきました。

レベルはかなり細かく分かれており、私はビジネス会話の1歩手前という微妙な位置でした…笑

 

いつもLanguage Buddyと話すときは你要吃什么?(あなたは何が食べたい?)とか長く話してくれて、その後に意味を日本語で教えてくれる、という完全に甘えたスタイルでした…

 

この教室では聞き取れなかったことは日本語で教えてくれますが、基本的にすべて中国語で話され、質問され、それに答えるという形でした。

中には練習した本文を中国語で説明(要約)して、というものもあり、こんなに一人で長く話したことないよ…と思いながら頑張りました!(初めて自分で然后…って使ったよね…)

しかし、「もっと話す練習がしたい!」と思っていた自分にはぴったりだな、と感じました!

 

留学の場面を想像すると、友人との会話、授業とその中での発言など、『聞いて話す』場面が多くあります。

それに対処するために今日参加したレッスンは良いな、と感じました!

 

大学生になって習い事などしたことがなかったのですが、今日行ってみて是非続けたいな!と思いました!

ぶっちゃけ、ここにすると決めたわけではありません笑

あと2つくらい体験し、お金の様子を見てから決定します。

春休みに語学力アップさせたいな…という方も是非実際に体験してみましょう〜!

きっと面白いと思いますよ!

 

余談

頑張って自分の持てる単語を頭から搾り出しながら話していたら、先生に台湾の発音だね!と言われました笑

あまり強い発音をしていないからだと思います!

そして先生は儿化音も使っていましたが、私はあまり使いません。

2年生になってLanguage Buddyと聞き取り、会話の練習も頑張り始めたのですが、2年生になってからのLanguage Buddyは台湾と中国の南の方の子。

台湾の子の優しい発音や中国の南の子の「儿化音はあんまり使わないよ〜」という影響をきっと知らず知らず受けていたのでしょう笑

言語って面白いですね!

 

 

今日は久々に頑張った日でした!笑

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

家では〇〇ながら勉強をしよう!

こんばんは!春休みの目標がやっと決まってきた旅人です。

今日は元塾講師大学生らしく勉強法を少し紹介したいと思います。

 

みなさん、家での勉強ははかどっていますか?

 

大学生にとって長い長い春休み。

語学の勉強を頑張りたい!ゼミで文献を読んでくることが課題になっている…など、休みでも家で勉強しないと!という方は多いのではないでしょうか。

 

でもずーっと座ってるとねむくなる…集中できない…なんてことも。

ちなみに私は専門書を座って読んでいるといつの間にか同じ部分を繰り返し繰り返し読んで全然頭に入らなくなります←

 

そんな時は

立って音読しましょう!

もっと言えば歩きながら音読しましょう!

 

この方法は最近いたるところで言われていますよね。

以前はメンタリストのDaiGoさんも立ったままニコ動の配信をされていたと記憶しています。

 

英語を含め語学の長文や文法、その他暗記物、読書と使える幅が広いのもポイント!

それに運動不足の自分には座りすぎ防止にも…!

 

自分の感覚ではありますが、この方法なら内容が難しくても眠くなりません!

電車で立ったまま寝ることはあっても家で歩いたまま寝る人はさすがに少ないのではないでしょうか…

 

そして私のように専門書など読書をする人は指で読んでいるところを追いながら読むと、そこにフォーカスできて繰り返し読むことが減らせます!

 

本日もほんの6畳の部屋をぐるぐるしながら専門書も読んでいましたが、内容は難しくても「繰り返し同じところを読む」という無駄なく1日の目標のページ数を読むことができました!

 

 

家で勉強がはかどらないんだけど…という方の参考に少しでもなれば、と思います!

ぜひ部屋を彷徨いながら勉強してみてください!笑

 

本日も読んでくれてありがとうございました!

 

 

余談ですが、明日は初めて中国語教室の体験に行ってきます!

旅人は果たして無事予算以内に語学教室に通えるのか…心配なところです😅

 

 

中国のビザが難しい!(ジョウホウテイキョウモトム)

こんばんは!

春休みの予定がやっと4日くらい埋まった旅人です!

 

またまた留学のお話。

 

私は先日8月からの中国留学で奨学金がもらえることになったのですが…

 (その記事は下をクリック)

tricksj.hatenadiary.com

 

この奨学金のおかげで交換留学の前に語学学校へ通えることになりました!

 

香港で英語と中国語を勉強してくるのですが、行けると決まったのでその機関と連絡を取り始めました。

 

その語学学校は学生ビザも手配してくれるのですが、旅人、ここで気づきました。

 

「北京の大学に留学するにはX1ビザ、だけどその前に香港に行って、香港から北京へ入国すると…????」

 

そうなんです。

一国二制度のため、ビザが異なるんです。

 

過去の留学体験を見ても同じような経験をされている方を見つけられず…

 

信用できるかわからないYahoo!知恵袋さんによると、日本を出国して香港へ査証免除で入り、香港から北京へ行くときにビザを使って入る、ことができるそうです。

これ信頼していいの…!?

 

疑問点は3つ。

・そもそもこの方法は可能か。

・可能だったとして、 中国のビザの「入国して30日以内に居留許可を得る」は北京に入ってからカウントするのか

・ビザに関して相談する機関がどこかわからない

 

(気づいたのが春休みでよかったです。。。)

 

誰かこの情報を知っている方、経験された方は教えていただきたいです。

よろしくお願いします!

 

でも留学の準備が少し進んでワクワクしてきました!

これからも頑張ります〜!

 

 

 

 

トビタテ第10期に関するご報告

大家好!春休みになって中国語のモチベ上がってる旅人です!

 

実は私、留学の奨学金がもらえる「トビタテ留学JAPAN」という制度の第10期に応募していました。

 

この制度は書類審査が1次選考、面接が2次選考となっており、私は書類審査に受かって1月に面接を受けていました。

(その翌日に成人式があって夜の20時過ぎの新幹線で2.5時間かけて実家に帰ったのは忘れられません…まさに弾丸帰省でした…)

 

本日なぜトビタテについて書いたのか?

 

それは2月7日に2次選考の結果が届いたからなのです…

 

結果は…

 

合格していました!

 

とても嬉しいです!嬉しいというより信じられない!

 

実は、大学での面接練習、本番を通して色々な志を持って素晴らしい留学計画を聞き、不安しかなかったのです…

「ああ、この人が留学したら、まさしく日本の産業界に貢献できる人材になるんだろうな」という方ばかりだったからです。

自分もそれを目指して頑張ってはいましたが、他人の計画って本当に素晴らしく見えてしまうんですよね…実際素晴らしいのですが。

 

留学計画がなかなか立てられず、トビタテ生のブログをブックマークして死ぬほど読み返したり、学校の担当者さんに添削をしていただいたり、同じ大学のトビタテ候補生と面接練習しあってフィードバックをもらったり、ゼミの教授にトビタテのOGの方を紹介してお話をさせていただいたり、その方から更に中国留学を経験された方を教えていただいたり…お世話になった方が多すぎます!

本当にみなさんに支えられて合格できました!

感謝は留学へ行って成長して日本の観光業に貢献することでお返ししたいと思います!

 

トビタテに関してはまた後日詳しく書きますね!

 

これからは留学、将来に向け必要なことをしっかり考えながら、行動していく年にしたいと思います!

 

これからもそんな旅人を宜しくお願いします!

 

 

 

夜にホットケーキを食べるという特別感

こんばんは!

 

今日は夜にホットケーキを食べました。

 

朝食、おやつにホットケーキ、パンケーキを食べる方はいるけど、あまり夜に食べる人って聞かないような気がしませんか?

なのですっごく幸福感を味わえます。

夜に甘いもの🐷って感じですが…

 

作ろうと思ったきっかけは卵と牛乳とホットケーキミックスが余っていたからなんですけどね…

 

真面目な話をするとフードロスを出さないようにしよう!ですね。

賞味期限の切れる前に全部しっかり食べましょう、皆さん!

 

f:id:tricksj:20190206214533j:plain

ホットケーキとほうれん草スープ

 

ちなみに、1番下だけきな粉ホットケーキです。

お正月の余ったきな粉を使いたかったので最後の1枚だけきな粉を混ぜました!

 

結構入れちゃったな…と思ったのですが、それほど甘くはなりませんでした。

ただ、きな粉の香りがすごくよく出てよかったです!

 

今日は昼ご飯の食パンと夜のホットケーキで炭水化物しか摂取していなかったので、余った牛乳を温めてほうれん草スープの粉末を混ぜ混ぜ…

野菜を摂取したことにしています←

 

(ご飯の後にお腹が痛くなってトイレに駆け込んだのはどの残り物のせいでしょうか)

 

最近は学校も開いていないために何も予定がないと家にいるしかなく、コンビニに行く気力も起きずに偏った食生活になってしまうんですよね。

さすがに明日は野菜食べます!

 

明日は家から出るぞー!

 

今日も読んでくれてありがとうございました!